校長あいさつ

   

令和4年度は、優しくてかっこ良い中央小っ子育ちをめざします。

                          稚内市立稚内中央小学校
                           校長  今 野  亘

 いよいよ令和4年度がスタートしました。
 今年は23名の新入生を迎え、全校児童174名でのスタートとなりました。
 学年も一つずつ上がり、期待に胸膨らませながら、子ども達は始業式に元気よく登校しました。

 このやる気あふれる子ども達に、この一年を充実させるために、
 一つめは、目標をしっかり立てること。
 二つめは、その目標に向かって、失敗しても諦めず、挑戦してみること。
 三つめは、一年間元気で過ごせる健康な体をつくること。

 そして、人のことを考えてあげられる優しい人になってほしいこと。をお話ししました。

 担任の先生も替わり、勉強も少しずつ難しくなり、新学期への期待と同時に、きっと不安もたくさんあると思いますが、一緒に頑張れる友達がいるし、しっかり最後まで教えてくれる先生方がいるので、安心して自分の目標に向かって、挑戦を続けて、大きな自信を育ててほしいとお話ししました。

 子ども達一人一人のかっこいい挑戦を、今年も中央小スタッフ一同、みんなで応援していきます。

 保護者の皆様方をはじめ北地区の皆様方、教育関係者の皆様方との力あわせで、更に生き生きと輝く中央小っ子育ちをめざした中央小の教育を進めていきたいと考えています。皆様には、どうぞ今年度もご理解とご協力、そして熱い激励をいただきますよう、よろしくお願いいたします。